受講生の声

PBMベーシック受講生の声

自然に私の中心から
パワーを発揮している感覚

S.Y様

結論から書きますと、素晴らしいコースです。お薦めしたいので、感想を書いています♪今は1回目を終えて、宿題をしているところです。実践も内容も、寛ぎながら受け取れました。洗練されていて、分かりやすいと感じました。
私がPBMコースを受けたかった動機は、「もっと素晴らしいボディーワーカーになりたい!」ではなく「もっと素晴らしいピアニストになりたい!」でもなく…。「夫ともっとデートを楽しみたい!」でした。(笑)
その結果「上質なデート」「素晴らしいデート」「前よりも深みのあるデート」をしています。嬉しいです。
和葉さんとPBMコースに、感謝なのです。
それは私の何かを矯正したり、新たに何かを付け加えたりした結果ではなくて、より自然に私の中心からパワーを発揮している感覚です。それが好きです。
次回和葉さんにお会いすることが、PBMコースに参加することくらい、ときめきます。写真よりもっとlovelyな和葉さん♪
こうしてお会い出来ることが、私にとっての【人生の豊かさ】です。気になる人、何かが響いてくる人は(私が決断する時は直感です☆)参加したら、素敵なことがあると思うなぁ♪

たくさんの人が知る・味わうことで、
優しい社会が築けるはず!!

K.N様

私が目指している姿が、やさしいおひさま。
PBMは、それを実現させてくれると確信できました。
今日来たことで、呼吸に救われたという事を体感。
これだけで、安心感を得られ、周りに(病気のペット)良い環境を与えることができたことが、ほんとうの救いでした。
たくさんの人が知る・味わうことで、優しい社会が築けるはず!

今までは感じているつもりが、
分析して(考えて)しまっていたと
気づけました。

S.S様

安心感(リラックス)の中にいる心地良さにずっといたいと思いました。今までは感じているつもりが、分析して(考えて)しまっていたと気づけました。

PBMベーシック受講生の声01

少しずつ「よりよい自分」に
なっていきたいです。

M.O様

今まで、「正しい考え方をした、正しい人間であらねばならない」という概念(受けた教育)に支配されていて、なかなか自分の本当の心の中のことや望んでいることにフォーカスしてきませんでした。
今回、和葉さんが描いてくださった図が、心に浮かんで、さまざまな場面で具体的に助けになりました。
まだまだ、昔の自分の癖や習慣が強くて、すぐにパッと直せはしませんが、少しずつ「よりよい自分」になっていきたいです。

S.T様

"思考のスピードをゆるめる"発想が目からウロコでした。思考先行型だったので「緊張をゆるめる」のは必要なんだと自覚できた気がします。「ほんとうのリラックス」も体感できました。家でもやってみたいと思いました。

感じることを
もっと大切にしようと思いました。

J.A様

感じることをもっと大切にしようと思いました。思考のスピードをゆるめるといいことがたくさんあると思いました。
ワークもとりいれやすいものばかりなので日々行います。

M.M様

少しの感覚で、感じることでこんなにも体が反応したり、影響がでるのって面白いなと思いました。頭で考えることで、いろいろな解決をしようと思っていた時期が長いので、まだ慣れませんが、地道に続けていきたいと思います。

H.K様

体に感覚を戻すということが、とても心地よく、まったりし、
言葉を発したくなくなる感じを身をもって体感しました。
頭はいらないって、本当に腑に落ちた気がします。私自身をmy sweet homeにすべくworkをもっとしていきます。

PBMベーシック受講生の声02

te-to-atama様

小笠原和葉さんのPBM第1回、半月前に受けてきました。
(中略)
宿題として簡単だけどとっても効く呼吸のワークを持ち帰ったんだけど、これがとってもよかった。
ヨガで呼吸法とかも習ったけど、時に気にするほどに息苦しくなる感じがあって、それは自分の体がうまく使えていないからかなー、修行不足(笑)なんだなーと思っていたけど。違う、そうじゃない(鈴木雅之)でした。
厳しい修行や深い解剖学の勉強をしなくても、ポイントをおさえてちゃんと本来の体の作りを学習するだけで、こんなに違うとは。いつも、深呼吸をしても息を深く吸い込めてないもどかしさがあったけど、今は「あー、ここにいままで吸気入れてなかったわー」ってところがわかって、吸い込むのが楽しくなりました。和葉さんもヨガで柔軟性が増したって言ってたけど、なんだかわかる気がします。ヨガやストレッチが前より気持ちいいです。(中略)
呼吸が楽になってから、仕事中も意識してやるようにしています。今までは、仕事中は気を抜いてはいけない、リラックスするのは全て終えてから、とがんばってスイッチをONし続けていましたが、緊張しいで嫌でもがんばってしまうタチなので、どんどん気づいたときにリセットした方がいいみたいです。
ONの対はOFFだと思っていましたが、二つのボタンの間にニュートラルと呼ぶようなボタンがどうやらあるようです。
このボタンをしっかり育ててやると、かなり色んなことがラクになりそうな予感がしています。

さて、第2回では体と心のつながりや意識のしくみについて学びました。(中略)
講義の中でわかりやすいなーと思ったのが、意識というエネルギーのプールの図。エネルギーの器があって、そこには入ってくるエネルギーと出ていくエネルギーがあるっていう、簡単にまとめると至極当たり前な話になってしまうんだけど。講座ではその辺の仕組みをより細かく詳しく、和葉さんが華麗に解説してくれます。(中略)

そして、今まで何となく当たり前に思っていた意識の仕組みが自分の中でさらに細分化して理解されることで、「あー、あのときのアレはこういうことだったのかー」みたいに、過去の出来事が腑に落ちていきます。腑に落ちると、相手のことを自然と赦せるし、自分のことも労りたい気持ちになりました。
おお、プチカタルシス。
今、「赦し」というワードが出ましたが、私この日の帰り道、講座とワークとシェアリングで、なにやら非常に「いい感じ」状態に突入してしまいました。(中略)

さて、まとめですが、やっぱりこの世はバランス。
お勉強も体験も大切。思考も感覚も大切。肉体も精神も大切。現実も幻想も大切。怒りも赦しも大切。イケイケもユルユルも大切・・・。どちらかひとつを選ぶのではなく、どちらも選べる自分になる。PBMはそんなことを改めて感じさせてくれる、自分の器を育てる素敵なメソッドです。

PBMベーシック受講生の声03

自分の体の声、心の声を
自然と感じることができた3日間

範田遥洸様

自分の体の感覚を感じること。自分の体の声、心の声を自然と感じることができた3日間でした。和葉さんの専門家視点で、マニアックだけど簡単にできるようにまとめられた講座内容がすばらしかったです。私視点で見ていた世界をまた別の角度方向から補完された感じでした。

服部きり子様

「自分自身を思い出す」「本来の自分らしさ」ということが体感でき、豊かさがこの感覚から広がっていく可能性をとても感じました。シンプルであればあるほど感性が育ち、「考える」と「感じる」の両方の選択肢がある安心感を誰かにも伝えていきたいなと思います。

ゆきこ様

ピラティスやヨガをやったときに、とっても気持ちよかったり安定したり強くなった気がしたことのメカニズムがよくわかって腑におちた気がします。
メカニズムがわかったことで、そこに戻っていく方法がわかった気がする。栄養学でもつきつめていくと、人間としてそなわっているシステムに変えることが大事だと思っていて「5感で感じる」だったり。「感」の世界を取り戻す方法をもっと知りたいと思いました。

本当の自分に気づいていくことの
すごさっていうのを実感する日々です

トーヤ様

リラックスすることによって自分の感覚を思い出していって、本当の自分に気づいていくことのすごさっていうのを実感する日々で、でもそれを他の人々に対してどんな風に伝えていったら良いのか悩んでいましたが、すごくシンプルかつ体系的に学ぶことができて、大きなヒントになりましたし、自分自身も本当のリラックスについて腑に落ちたと思います。ありがとうございました。

身体を動かすことは「感」を高める
Chanceにつながる

やまもとゆきえ様

「感じる」は体でやること…というのはなんとなくわかっていたのですが、きちんと言葉にして教えていただけたこと、身体を動かすことは「感」を高めるChanceにつながること…たくさんたくさん、すばらしい「体」のことを教えていただき、運動指導者であることの意義も感じられました。本当にすばらしい3日間でした。アドバンス、トレーナーコースと先にすすんでいくのがますますたのしみです。

T.F様

体験前、体験後の違いがよくわかって良かった。

PBMアドバンス受講生の声

リキンでましたがそれが手放せて
何も起こってないけど幸せです。

S.M様

Day1から少しずつ少しずつ満たされて、罪悪感や緊張が離れていってやっと自分のスペースで自分のリズムでいられるようになって、自分のことをやっと自分でわかりはじめて、そこで初めて私にとってのリーチをぼやんと考えたり、探したりできるのがなんかうれしいです。
いっぱいいっぱいリキンでましたがそれが手放せて、何も起こってないけど幸せです。過去が過去になりました。ちょっと言いつくせない感じです。

K.F様

自分の感覚とつながって、感じて、それが自分なんだなあ、それでいいんだなと気づけたPBMです。
私にとっては、すごく大きなことでした。ありがとうございました。

T.W様

日々、実践をしていきたいと思います。もともともっている精神や性格をいかしていくことや、日常でおこったことを「自分実験ノート」を作成してデータ化していくことも、実践していきたいと思います。

"頭で分かっていく"のではなく
"身体で分かっていく"かんじを"感じる"

N.S様

"頭で分かっていく"のではなく"身体で分かっていく"かんじ、
"感じる"というかんじ、これがわかってきたのがPBM全体を通じて一番大きかったかなと思います。
今まで自分が感じることは全部まちがいだ!と思ってたけど
(説明がつかないから)、今は自分が感じることが全てなのかな、と感じます。

M.Y様

体感したことをどう広げていくか、理論としてわかったことをどう感覚でつかんでいくか、難しそうだけど楽しそうだなぁと思いました。ふわんとわかっているような……の話が、体の感覚としてつかみやすい形にして教えて貰えることでとても分かりやすかったです。感覚と理論が繋がりやすくて、自分には合っててよかったと思いました。

A.N様

いくつもの体へのワーク、アプローチを通して自分の中にある大前提、無意識的なバランスが抵抗感なく変化していった期間でした。それを最後にまとめた形が宇宙物理がベースになっているのが大変興味深かったです。PBMに出会えてよかったです。

PBMアドバンス受講生の声01

アドバンスになってから更に、
身体を感じるようになりました。

あかり様

3日前、小笠原和葉さんのPBM day5に参加してきました。
PBM というのはPresence Breakthrough Methodのこと。
なんだろう、何を学んでいるのかは、言葉にするのがとても難しいです。副題に「存在するだけで究極の安心感を手渡す」とあるのですが、本当に、それが全てかも。(中略)
身体の国に留学して身体の国の先生 小笠原さんに、身体語とその文化を教わっているような感じがしています。
PBMベーシックのときからもそうだけど、アドバンスになってから更に、身体を感じるようになりました。感覚のバリエーションが増えたというか。(中略)
PBMアドバンスもあと残すところ4回ですが、更に深く、豊かになっていくような予感がして、とても楽しみなのです。

S.T様

リーチの話がとても分かりやすく、人生の方向を何となく、という感覚が実感として掴みやすかったです。
体で感じていくことを日常の中で練習していくことで、大きく人生の方向性をつかめていけるようになるって素晴らしいメソッドだと思います。

自分の身体がリラックスしている時の方が
目標達成できていた気がします。

Y.M様

流れにまかせて力を抜いて生きていくこと、人生の節目にだけ少しだけ目標に向かって(身体の感覚に従って)舵を切ってまた力を抜いて…。
自分の人生を振り返っても自分の身体がリラックスしている時の方が目標達成できていた気がします。
これからの人生はもっと遠くの未来に自分の身体が喜ぶ方向へ進んでいきたいです。

もっとこの世界を信頼して
安心していいのだと感覚的にふっと感じた

M.U様

宇宙の話、とっても楽しかったです。PBMが和葉さんから生まれたものだと納得。
もっとこの世界を信頼して安心していいのだと感覚的にふっと感じて、スペースが拡がった感じがしました。PBMの場に来られなくなるのがとってもさみしいです。ありがとうございました。PBMをいつも心の片すみに置いておいて、私なりのPBMを育てていきたいと思います。

PBMイントロダクション体験 PBMベーシック3日間 PBMアドバンス6日間

PBM基本のコースはPBMベーシック+PBMアドバンスの全9日間

イントロダクションを受講せず、PBMベーシックからの受講も可能です。

goTop